FC2ブログ
老人≒高齢者≒弱者≒賢者≒? 超高齢社会に突入した現在、 さまざまなニュースや感想 書籍、日々感じたことを紹介
便利なカードです!
投資なら、これ!!!
■新着エントリー

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年04月16日 (19:45)

コムスンさん他の事業は大丈夫?

「過ぎたるは及ばざるが如し。」
 取り返しがつくのでしょうか?
 指導監督権限が強化されたのは昨年4月です。私がいつも憤りを感じるのは、そこで懸命に要介護状態にある高齢者のため努力している現場の人たちが犠牲になってしまうということです。
 事業の経営者からすれば、行政の指導に従い営業した結果、不採算として統廃合などの対応で収拾をつけることも可能でしょう。しかし、その事業所で懸命に働いていた人たちや、その人たちから提供されるサービスを心待ちにしていた利用者たちもいるのです。今回のことは、あまりに人をバカにした許せない不正行為といえます。
 業界のリーディングカンパニーであるコムスンさんがこのようなことをされていては、業界全体が誤解を招くこととなります。
 今後、全国で監査が実施されていく中で更なる事実が露呈することとなるでしょうが、是非猛省していただきたいと思います。
強化した権限の活用図れ 介護事業所監査 07/04/16付 西日本新聞朝刊社説
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://rojing.blog95.fc2.com/tb.php/24-dc26f1d3
プロフィール

くまぱく

Author:くまぱく
介護保険施行前より
老人病院・有料老人ホームの運営会社へ勤務。
経営企画室所属。責任者。
介護保険施行以降、
わたしも若年から中年へと変化しつつあります。

家には愛する奥さんと可愛い娘奥さんのお母さんと僕の愛犬の4人と1匹で暮らしてます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

Appendix


ボトムタイトル
ボトムコンテンツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。